にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

2018年10月20日

子育てはお金がかかる

もし子供を育てるのにだいたいどれくらいかかるか、
よ~く考えていたら子供を持てなかったと思います
それでもよくよく考えて3人欲しかったところを2人で諦めたのは
我ながら賢明だったと思う。
しかしそれでは日本の人口を維持するのに出生率2.07が必要だそうなので
足りないんだよね。

少子化を食い止めるために、といろいろな案が出されるけど
いつも決まって女性側に対する策ばかり。
それも必要だけどなんでいっつも女性側にばかりなんとかさせようとするんだろ?
日本の長時間労働体質は社会全体の構造的な欠陥だと思うし、
男性が家事や育児に協力しようと思って定時に帰ってると
吊るしあげを食う。
そういう社会構造や精神構造を正していかないと
男性側からの目線でばかり策を練ってもダメだと思う。
家庭の細々したこと、子育ての細々したことにかかわってこなかった男性政治家たちにはわからんでしょ?

あと子供にお金が本当にかかるのは高校生以降だと思う。
児童手当とかでバラ撒くより、日本の優秀な人材に絞って投資した方がよいのでは? 
小さい時は食費も医療費も(自治体によっては中学生までは無料)教育費もたいしてかからないのだし。
でも高校以降は進路によっては私立に進まざるを得ない場合も出てくるし、
大学なんてもっとお金がかかる。
もっと高校生以降の教育に投資してほしい。
そして人気取りのためにバラ撒いて終わるのではなく、
ちゃんとどれだけの費用対効果があがってるのかを検証してほしい。
私たちが泣きながら払ってる税金なんだから。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村
posted by まり at 11:11| Comment(0) | 家計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

やっと動き出す

期限付きの派遣勤務。
職場から何度か直雇用の打診っぽいものはあったものの、
一向に具体的にならないし、派遣元からの契約更新も
毎回機械的に紙にサインして送り返すだけ。
タイムシートに至っては
「最初にお渡ししたものをコピーして使ってください。」
たったこれだけのかかわりしかないのに
言葉は悪いけど、派遣会社に給料をピンハネされてるのかと思うと
ほんと搾取されるばかりで悔しい。
以前、別の事務所で1人事務をしていた時は
派遣会社からの派遣先への自分の労働に対する請求書も見ました。
全部の派遣会社で同じ%ではないでしょうが、
その時は3分の1、ピンハネされていました。

今のところはオフィス環境もよく、
たいしたキャリアもない私でも派遣だからこれた、と思うようなところです。
勤め始めてしばらくしてから上司との面談で
「『こんなに安く雇えるならみんなまりのような雇用形態にすればいいのに』
と本国からいわれている」
と言われました。
そりゃそうでしょうよ。
しかも上司が思っている時給のさらに3分の2くらいしかもらってないんだよね、と心の中で。
「でも自分はそうしたくない」
と上司は言ってたものの、
「この人は日本の雇用状況をわかってるのだろうか?」
と思っただけでそのままだった。
他の社員さんからも何度か、社員にするつもりみたいだよ、と聞いたことはあったけど
がっかりしたくないので話半分どころか3分の1くらいにきいていました。

が、ここにきてやっと話が具体的に。
これからは気軽に時間が来たから帰ります~というわけにはいかず、
求められる責任も重くなるだろうけど
がんばってしがみついて働けるだけ働きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
posted by まり at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

捨てられない私のための新しい捨て基準

一ヶ月もさぼってしまった

その間、またいろいろあったけど
とりあえず他人に左右されずに自分がどうしたいか、を中心に考えていくことにしました。
ゆるりと。

断捨離もあんまり進まず。
結局、何が何でも捨てたいものって義母と夫に絡んだものだったようで

それを断捨離したらあまり進まなくなった。
本を読むと1シーズン使わなかったもの、とか、1年使わなかったもの、とか書いてあるけど
私には難しい。
1,2年くらいだとまた気が変わって使うことってあるんだよね。
洋裁なんてこれから絶対にしない、って思って断捨離しようと思ってたのに
やっぱり食事でもモノでも作ったりするのは嫌いじゃないので
急にやりたくなって、ならもうちょっと性能のいいミシンが欲しい、と思って
ネットをうろうろ。
結局、また一時の勢いで買うのはやめておこう、と思いとどまりましたが。 

そしてこれならやっとできるかも、と思った自分の基準。
6年半前に今のところに引っ越してきました。
かなり思い切って整理をしましたが、後悔したモノはありませんでした。
あれから6年半。
この家に来て以来、一度も使ってないものはさすがに処分できるのでは?
と思いつきました。(← 緩過ぎる基準・・・)
あと自分に何かあったときに人に見られたくないものは処分してしまおう。
3年するとほぼ子供の手が離れると思うので
それまでに身軽にしていきたいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
posted by まり at 10:38| Comment(0) | 片付け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com