にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

2019年11月14日

40万・・・

夫がどこかへ出かけていたと思ったら
帰ってきて封筒を渡された。
義母のところへ行ってたらしい。
夕飯もいらなくて助かるわ。
なんでバイトしないのか? に
「生活費が足りないんだろ?
 お袋のところへ行ってくるよ。」
と言っていたので
「生活費はいつですか?」
と聞くと自分に任されることの喜びか、
「遅くとも金曜には・・・」
と言っていたのに今朝、
「必ずちゃんと行くから」
と今日行ってきたらしい。



相変わらずピントのずれてる夫で
私は義母にお金を借りて欲しいわけではなく
あくまでも「返さなくてもいい生活費」を
持ってきて欲しいのだ。
なんで自分が働く、という選択肢がないのか不思議。
義母は私が夫に借りさせた、とでも思うのだろうけど
もう何かいわれても同じ事をいうだけ。
「なんで生活費が足りない、って言ったからって
 お義母さんのところに借りに行こうっていう
 発想になるんでしょうかね?
 私は夫に働いて欲しいって言ってるのに。」



40万って変な金額だから
多分50万借りて10万自分がとったのだろう。
授業料や定期代で吹っ飛ぶ金額ではあるけど
なければもっと困る。
お義母さん、ありがとう。
でもやっぱりお義母さん、
こういう人にお金を貸しちゃいけないと思うのよね。
何度も言ってるけど病気で働けないんじゃないし
本人が働けばいいだけの話なのに。
親としてガッツリそこを言って欲しいんだけど。
家計管理に役立つブログはコチラ!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ラベル:借金
posted by まり at 22:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

妄想で乗り切る火曜と水曜

カレンダーをみると勤労感謝の日は土曜だし、
天皇陛下の誕生日はなくなってしまったし。
はぁ~~~~。
もう年末年始までお休みがないのね。
疲れる~。
月末月初が忙しい部署なので
中旬あたりの今頃は
適度に手を抜きながらやっとります。



木曜と金曜はロト6とロト7で
ひょっとしたら今日、運命が変わるかもしれない、
と思いながらワクワクし(←バカ)
外れても土日だ~らだらしながら過ごして
月曜にまたロト6でワクワクし、
その後がっくりと火曜と水曜を過ごして。
のがっくり水曜で疲れ気味。
ゆる~っと仕事をしながら
「家族のためにきちんとした仕事を探している」
という大義名分を掲げて
働こうとしない夫のことを
働かない人間とは必ず縁を切ろう!と
気持ちを奮い立たせて乗り切る。



それにしても6億あたったらどうしよう。
年間、税引き後500万くらい配当収入があるように
株を購入して
(仕事してる風に電卓で計算)
5000万位で家を買って、と思うと
2億もあれば十分だから
子供ふたりと3人で当選金を受け取りに行こう、とか。
家を買って何もかも手配をして
夫が日曜に出かけたらその間に引っ越そうとか。
ま、夫にはここのローン分くらいの
手切れ金をやってもいいわ、とか。
そんなことを考えてあっという間の
火曜、水曜でした。
家計管理に役立つブログはコチラ!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

posted by まり at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

人のことを心配できる立場でもないのだけど

昨晩、遅くに帰ってきた子供が
離婚家庭の高校時代の同級生、
当時から彼女が家事をしているのは知っていたのだけど
お父さんも働かなくなって
水道が止まり、ガスが止まり、
親戚の家に引き取られることになったんだってと
ぽつぽつと話してくれた。



うちもうちだけど、それでも
お母さんが働いてくれてるし、
学校にも行けて、なんとかなってる。
それって・・・実はすごいことだよね。と。
この子、これまで気づかないだけで
世間的にはそれでも恵まれた方だよ、
と話しても
お金持ちの家に生まれたかった、とか
よその家はもっと・・・なのに、的な発言が多かったのに
珍しく。

アンネの日記のアンネがあの生活の中で
驚くほどの精神的成長を見せたように
(さすがにそこまではないわな)
この子もこの状況でいろいろ感じているのだと
悪いことばかりでもないかな、と。
いやいやいや。
現実に戻ると厳しいのだけど。



でも中学の頃から家事をしていて・・・
いつも学校でも
「家事が、家事が・・・」と言っていたらしいし、
下に兄弟がいるらしく
守られるべきはずの時期に
守られなかった同級生を思うと
胸がつぶれそうだ。
友達がタピオカを飲みに行ったり
ディズニーランドに行った話を
どんな気持ちで聞いていたのだろう?

私自身、今の状況でも不安だけど
水道がガスも止まるような状況なら
メンタルがやられそう。
その同級生の場合、
自分が自分の人生のコントロールをとれないわけで
フェアじゃないよね。
親戚のどんなにいい人だとしても
肩身が狭いことにはかわりないだろうし。
でもせめていい人でありますように。
ほんの少しでも不安がなくなるように
祈っています。
家計管理に役立つブログはコチラ!



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


posted by まり at 22:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com